銀桂会-2008











2008/7/26 (土)
  地球が温暖化し降雪量が少なくなると共に、府大のスキー部員も次第に少なくなって、2005年に石橋君が卒業すると、銀桂会を開こうにも現役部員が居なくなりました。
  今春、福田(根引)規子OGの娘さんで、嵯峨野高校からインターハイにも出場した理絵さんが、府大に入学が決まると入学式を待たず直ぐにスキー部に入部。ようやく2人になった部員を交えて、銀桂会を開くことが出来ました。この間、OB会が有ることも知らされず、まして銀桂会の名前さえ分からないままに、一人でスキー部を支えていてくれた永井慶君にも会いました。今年度中には、「銀桂会創立50周年記念OB会」を開きたいと思っています。
  なお、高宮正彦会長が亡くなられて以来、5年間空席だった銀桂会会長には、会を立て直し次の若い会長にバトンを渡すまでと言う約束で平井が就任。中川好秋君が会計を担当してくれる事になりました。よろしくお願い致します。
  創部当時(19551.1〜)の「西京大学スキー部記録」と共に、銀桂会創立の経緯と規約を書いたプリントを戴きました。OB各位に再検討して頂き、修正すべきは修正して再出発に備えたいと考えています。ご意見が有りましたら平井まで、こちらの方も宜しくお願いします。
  宴も終わりに近づいた頃、出席者全員で記念撮影。
  何枚も撮りましたが、どれも似たような写真になりました。珍しく酔って居たのかも知れません。会場の「ダイニング ハリマヤ」さんは、京阪三条の近くで足場が良く、遅くまで積もる話に長居させて頂きました。有り難う御座いました。































inserted by FC2 system