2017/2/8 (木)

 平成28年度 東海・近畿・北陸ブロック 国際化対応営農研究会が愛知県国際農友会の主管で開催され、名古屋に行ってきました。開会に当たり、大村愛知県知事にご挨拶頂きました。永年営農研究会を開催していますが、開催県の知事が来られたのは初めてです。
 IT管理ツール「豊作計画」を活用した農業生産における工程管理のしくみ構築と現場改善の推進と題して、トヨタ自動車の岡崎亮太氏が基調講演。  参加者の中には、アメリカやヨーロッパ派遣研修生の渡航前講習を担当した後輩研修生が40数人いたのですが、何十年ぶりに会ったOBも多く二次会も含めて、多分私が一番楽しんできました。































inserted by FC2 system