南市区防災訓練-2016











2016/10/9 (日)

 小雨模様でしたが、8時半に避難準備情報が防災無線から流れ、45分には避難指示に変わって南市区防災訓練が始まりました。会場のふじのきホールでは、熊本大震災へ派遣された市職員からの報告、日赤のインストラクターによる三角巾の使い方などの訓練があり、駐車場では高島市消防署から起震車が来て、地震体験。調理室を使って下こしらえをし、テントの中で大鍋を使って「豚汁」が作られ、参加者の皆さんに振る舞われました。





炊き出しのためのテントを準備




山下・南市区長 開会の挨拶




熊本大震災での体験談



炊きだしの豚汁を準備



日赤のインストラクターによる止血のやり方講習










起震車での地震体験







炊き出しをして豚汁を振る舞いました









inserted by FC2 system