惣社神社 新穀祭














2012/11/18 (日)
  南市区の惣社神社で新穀祭が執り行われました。今年は残暑が10月まで続いて非常に暑かったので、神社の銀杏もまだ部分的にしか黄葉していませんでした。昨年も同じような具合でしたが、これも地球温暖化の生なのでしょう。生憎朝から雨が降ったり止んだりだったので、神社役員でテントを準備し祭礼に備えてくれましたが、幸い祭礼が始まる頃には雨が止み、雲間から薄日が射して寒さも感じないほどでした。
  実は田中神社の宮司さんが日取りを思い違いされていて、お電話をして来て頂き少し遅れて祭礼を始めたのが幸いしたのですが、写真を撮るにも陽射しがあって助かりました。祭礼が終わると待っていたかのように小雨が降り出し、時折激しくなって直ぐに又陽射しが戻って、典型的な「高島しぐれ」でした。これからこんな日々が続くのでしょう。












inserted by FC2 system