桜 前 線 2006



 2006/4/24
  此処1週間の天候不順と低温のお陰で、市内の桜は一気には散らなかったものの、流石に次の日曜日まではもたないかなと思われます。山間部の朽木はこれからが見頃。上荒川の公園の桜は少し葉が覗いていて、しかも花が開いても花びらの色がピンク色で非常に風情があります。





 2006/4/20
 天気予報では午前中雨。ところが天気の移り変わりが予報より早く、早朝の土砂降りが嘘の様に晴れ上がって、上天気になりました。お昼前に時間を見てびわこ台へ。桜は少し散り始めていました。写真を撮るのに気を取られて、もう少しで出始めたワラビを踏むところ。びわこ台の春はもうすぐ真っ盛りになります。











 2006/4/17
  雨続きで気温も上がらず、例年より桜の開花が遅れていましたが、ようやく開き始めました。久しぶりに天気も良く、お花見には絶好の日和になりました。 














 2006/4/13
      
1週間前にはまだ堅かった木の芽が膨らみ、びわこ台にもようやく春の兆しが見え始めました。







 庭の隅にある山桜の蕾はまだまだ堅そうですが、葉は少しずつ開き掛けている様です。








 2006/4/8





      
 4月になってびわこ台にも春の気配が見られます。 白樺の木の新芽はまだ堅く、この一枚だけが少し開き始めていました。
 
 桜の蕾はまだ堅いようですが、ピンク色に色づいているのがはっきりと分かります。






inserted by FC2 system