写 真 集
  2002年末、京都府スキー連盟の公式ホームページを開設。翌2003年の春になって、総務部の中にホームページ委員会を設置し、私が委員長を引き受ける事になりました。幸い自分のホームページ「かじや村から」を作り始めた所でしたので、それまでは「かじや村から」に載せていた国体などの写真集を、スキー連盟ホームページに移動。以来3年間は、同時進行的にスキー連盟のホームページも作っていました。
  2006年の評議員会でスキー連盟を引退。ホームページ委員長も後任に譲りましたが、1年経って編集方針が変わった様で、現在のスキー連盟のホームページからは、私の作り続けた写真集が削除されています。ちょっと惜しくなって2007年7月、古い写真集を此処にアップすることにしました。

 2006年度   昭和63年、京都国体開催の年スキー連盟では、「歩くスキーの大会」を宮津市世屋高原で開催しました。
  京都国体の為に作成されたマスコットが「未来君」。しかしスキー連盟の公式マスコットの「未来君」は、ヘルメットを被ったジャンプ姿でした。

  歩くスキーに相応しいマスコットが欲しくて、私の家族全員でアイデアを出し合い、作成したのがこのクロカン姿の「未来君」なのです。
  最初に描き上げたスケッチでは、右手と右足が前に出ていて、「お父さん、手と足と同じ方が前に出ているで!」と娘の佐紀子が気付いて、大笑いをしながら直したのも、懐かしい想い出です。

 このクロカン「未来君」は最初の内、国体実行委員会から正式には認めて貰えず、内緒で使っておりました。夏季・秋季国体が近づくに連れ、国体競技種目とは関係の無い京都府警からも、何かマスコットが欲しいと言う要望が出たりして、最終的に使用が認められ、高島屋デザインチームによってこの姿に描き直して頂きました。

  「天橋立ローラースキー大会」のために作った、ローラースキー・バージョンもあります。

  「未来君」の上に載せているのは、京都府スキー連盟のマークですが、本来のスキー連盟のマークは真ん中の部分だけ。部外者には何のマークか分かりにくい事もあって、周りに SKI ASSOCIATION OF KYOTO と入れたこのタイプのマークを、弟の協力を得て作りました。

  因みに真ん中の部分は、S.A.K.では無く、上がKで下がSR。つまりローマ字で、京都府のK・スキーのS・連盟のRでは無いかと思っています。
  小谷隆一・京都府スキー連盟名誉会長、お別れの会写真集
  2006年度 第20回 丹後スキー大会 写真集
  2006年度 第61回 尾瀬国体 その3 クロカン
  2006年度 第61回 尾瀬国体 その2 アルペン
  2006年度 第61回 尾瀬国体 その1 宿舎・開会式
  2006年度 第8回 京都府モーグル競技会
  2006年度 府選手権・国体予選・全日予選・府民総体-2
  2006年度 府選手権・国体予選・全日予選・府民総体-1
  平成17年度 京都府中学校選手権大会 スキー競技の部
 2005年度
  2005年度 第2回評議員会
  2005年度 トレーニング&ワックス講習会
  2005年度 第19回 天橋立ローラースキー大会
  2005年度 小谷会長・千副会長を囲む感謝の会
  2005年度 SAJ 80周年記念大会
  2005年度 京都府スポーツ賞
  2005年度 レディース スキー大会
  2005年度 第60回 岩手りんどう国体 No.2
  2005年度 第60回 岩手りんどう国体 No.1
  2005年度 第37回 クラブ対抗
  2005年度 国体予選・府選手権 式典関係
  2005年度 国体予選・府選手権 クロカン
  2005年度 国体予選・府選手権 アルペン
   2005年度 第18回 天橋立ローラースキー大会
  2005年度 第1回評議員会
 2004年度
  2004年度 トレーニング&ワックス講習会
   2004年度 第6回 モーグル競技会
   2004年度 第59回 山形もがみ国体 No.1
  2004年度 第59回 山形もがみ国体 No.2
  2004年度 第59回 山形もがみ国体 No.3
  2004年度 第36回 クラブ対抗
  2004年度 国体予選・府選手権
  2004年度 第2回評議員会
  2004年度 第17回 天橋立ローラースキー大会
  2004年度 第1回評議員会
 2003年度
  2003年度 第16回 天橋立ローラースキー大会
  2003年度 第58回 なよろサンピラー国体 bP
  2003年度 第58回 なよろサンピラー国体 bQ
  2003年度 クラブ代表者会
  2003年 小谷会長感謝の会
  2003年度 第2回(秋)評議員会
  2003年度 第1回(春)評議員会

   「ホームページ上のすべての画像は、許可なく複製を禁じます」 Copyright (C) 2005 S.Hirai. All Rights Reserved.



inserted by FC2 system