第8回 高島市体育大会スキー競技会













2013/3/10 (日)
  年末の初雪が例年より早くてしかもかなり降ったので、今年は大雪で嬉しい悲鳴かと思っていたのですが、降った雪の量も少なくしかも直ぐに溶けて仕舞い、しかも中国からは黄砂が飛来していて、この時期のスキー大会の開催を心配したほどでした。幸い箱山スキー場には競技会を開催するには十分な雪がありました。
  大会の準備をしていると雨が降り出し、急遽第一ヒュッテの中で開会式を行いました。箱山スキー場のご厚意で、大会のある時にはヒュッテを貸し切りにして頂けるので、こういう時には本当に有り難いのです。
  残念ながら昼過ぎの予報だった雨が2時間ほど早く襲来し、暴風雨と言っても良い程の大荒れで、計時計算用のケーブルが何度も調子悪くなって、室内での作業でさえ大変だったのですが、選手達は本当に大変なコンディションでした。クロカンなど暴風雨で前が見えず、スタート直後の風上に向かってのコースでは、風に押し戻されそうなほどでした。
  こんな悪条件下でも頑張って滑ってくれた選手達や、手際よく大会運営をしてくれた役員さん達には、感謝しかありません。申し訳ありませんがこの悪天候では、写真を撮る事は出来ませんでしたので、全く中身の薄いホームページになって仕舞いました。天候には勝てませんね。






































inserted by FC2 system